トラックの電圧24V対応の2カメラドライブレコーダー5選【リアは防水】

2v対応ドラレコトップドラレコ関連

24Vに対応している前後2カメラのドライブレコーダーを5機種紹介します。

24V対応のドライブレコーダーは他にもありますが、リアカメラが防水仕様であることが記載されている機種に絞りました。

トラックの場合は、バックカメラのように車外に取り付けることになりますので、参考になれば幸いです。

24V対応ドライブレコーダーの選定条件

  • 24Vに対応している
  • リアカメラが防水仕様

※「トラック用」や「補助金対象」などは、明記されていませんのでご了承ください


それでは、5機種を紹介します。

FRC(エフアールシー) NEXTEC NX-DR-M22

価格帯の目安

・21000円(税込み)~

NEXTEC NX-DR-M22の特長

FRCは、東京に本社がありドライブレコーダーや防犯カメラなどのメーカーです。

NX-DR-M22は、ルームミラー型のドライブレコーダーでデジタルミラーやバックカメラとしても使えます。

バックカメラとして使用する場合、バック時のガイドライン表示も可能です。

前後フルHDでGPS、Gセンサー、WDRなどのドライブレコーダーに必要な機能は、備わっています。

付属するリアカメラのケーブルは、10mですが、オプションで15mも発売されていますので、ある程度全長のある車両でも対応できます。

注意点としては、ルームミラーの形状によっては、取り付けできない場合があるようです。

NEXTEC NX-DR-M22のスペック

☆☆ 本体 ☆☆

画質フルHD
フレームレート27.5 fps
画像補正WDR
Gセンサー標準
GPS標準
液晶サイズ**インチ
画角(水平/垂直/対角)111度/59度/130度

☆☆ セカンドカメラ ☆☆

画質フルHD
フレームレート25 fps
画角(水平/垂直/対角)119度/61度/146度

FRC(エフアールシー) NEXTEC NX-DR303

価格帯の目安

・17000円(税込み)~

NEXTEC NX-DR303の特長

FRCは、東京に本社がありドライブレコーダーや防犯カメラなどのメーカーです。

NX-DR303の特徴は、前方・車内・後方の3カメラで撮影できることです。

フロントは、フルHDですが、室内とリアは、HDになります。

安い価格帯ながらGセンサー、GPS、WDRなどの機能は、備わっており3カメラでの撮影が可能な機種です。

付属するリアカメラのケーブルは、10mですが、オプションで15mも発売されていますので、ある程度全長のある車両でも対応できます。

注意点としては、対応するmicroSDカードが8~32GBなので長時間の録画データを残しておくということはできません(上書きされます)。

NEXTEC NX-DR303のスペック

☆☆ 本体 ☆☆

画質フルHD
フレームレート27.5 fps
画像補正WDR
Gセンサー標準
GPS標準
液晶サイズ3インチ
画角(水平/垂直/対角)109度/58度/130度

☆☆ 室内カメラ ☆☆

画質HD
画角(水平/垂直/対角)120度/63度/135度

☆☆ リアカメラ ☆☆

画質HD
フレームレート25 fps
画角(水平/垂直/対角)115度/60度/128度

PAPAGO(パパゴ)GoSafe S36GS1max

価格帯の目安

・25000円(税込み)~

GoSafe S36GS1maxの特長

PAPAGOは日本のメーカーではありませんが、日本法人(PAPAGO JAPAN 株式会社)があります。

世界で年間100万台以上の販売実績のあるメーカーです。

前後フルHDでセンサーは、SONYのExmorを採用しています。

従来のセンサーに比べると明るく撮影できるので、夜間など暗い場所での撮影が強化されています。

Gセンサー、GPS、WDRなどのドライブレコーダーに必要な機能は、しっかりと備わっています。

SDカードも128GBと32GBが付属しており長時間の録画にも対応しています。

注意点としては、リアカメラのケーブルが8m(延長7m+カメラ側1m)なので、車両の長さや配線の取り回しによっては、足りなくなる可能性があります。

GoSafe S36GS1maxのスペック

☆☆ 本体 ☆☆

画質フルHD
フレームレート30 fps
画像補正WDR
Gセンサー標準
GPS標準
液晶サイズ2.7インチ
画角(水平/垂直/対角)119度/66度/140度

☆☆ セカンドカメラ ☆☆

画質フルHD
フレームレート30 fps
画角(水平/垂直/対角)143度/75度/180度

PAPAGO(パパゴ)GoSafe S70GS1max

価格帯の目安

・32000円(税込み)~

GoSafe S70GS1maxの特長

PAPAGOは日本のメーカーではありませんが、日本法人(PAPAGO JAPAN 株式会社)があります。

世界で年間100万台以上の販売実績のあるメーカーです。

前後フルHDでセンサーについては、フロントは、SONYのSTARVIS、リアは、SONYのExmorを採用しています。

STARVISはExmorよりもさらに明るく撮影できるので、夜間など暗い場所でもしっかりと撮影できます。

Gセンサー、GPS、WDRなどのドライブレコーダーに必要な機能は、しっかりと備わっており安全運転支援も充実しています。

SDカードも128GBと32GBが付属しており長時間の録画にも対応しています。

注意点としては、リアカメラのケーブルが8m(延長7m+カメラ側1m)なので、車両の長さや配線の取り回しによっては、足りなくなる可能性があります。

GoSafe S70GS1maxのスペック

☆☆ 本体 ☆☆

画質フルHD
フレームレート30 fps
画像補正WDR
Gセンサー標準
GPS標準
液晶サイズ2.7インチ
画角(水平/垂直/対角)115度/58度/150度

☆☆ セカンドカメラ ☆☆

画質フルHD
フレームレート30 fps
画角(水平/垂直/対角)143度/75度/180度

TCL(ティーシーエル) スマートレコ WHSR-532WPC

価格帯の目安

・77000円(税込み)~

スマートレコ WHSR-532WPCの特長

TCLは、愛知県に本社があり主にドライブレコーダーを開発するメーカーです。

前後HD画質のドライブレコーダーです。

Gセンサー、GPS、WDRなどのドライブレコーダーに必要な機能は、備わっています。

モニターは、3.5インチと大き目でタッチパネルでの操作になります。

駐車監視機能を標準で備えていますが、電源は、シガーではなくACCや常時電源との接続になります。

リアカメラのケーブルは、合計で21m(延長20m、カメラ側1m)あり全長の長い車両でも対応できるのも特徴です。

注意点ではないですが、価格は、結構高いのとスペック上の画角が少し狭く感じます。

スマートレコ WHSR-532WPCのスペック

☆☆ 本体 ☆☆

画質HD
フレームレート27.5 fps
画像補正WDR
Gセンサー標準
GPS標準
液晶サイズ3.5インチ
画角(水平/垂直/対角)99度/53度/124度

☆☆ セカンドカメラ ☆☆

画質HD
フレームレート27.5 fps
画角(水平/垂直/対角)96度/72度/120度

トラックの電圧24V対応の2カメラドライブレコーダー5選のまとめ

24V対応の前後2カメラドライブレコーダーでリアカメラが防水仕様の機種から5機種紹介しました。

運送会社さんの場合は、運行記録や補助金対象なども検討する際の要素となると思いますが、その辺は気にしないという場合は、ドライブレコーダー選定の参考にしていただければと思います。

別の記事では、サンコーが販売しているドライブレコーダーを紹介していますのでご覧ください。

サンコー トラック用ドライブレコーダーのネット上の口コミ・スペックを確認

では、今回は以上です。ここまでお読みいただきありがとうございました。

※この記事の情報の利用は、ご自身のご判断・責任において行ってください。

※情報は、執筆時点のものになります。

タイトルとURLをコピーしました