ドラレコ関連

リアカメラのみ後付けにおすすめのドライブレコーダー5機種+1を紹介

この記事では、リアカメラのみを後付けしたいという場合におすすめのドライブレコーダー5機種プラス1機種を紹介しています。

フロントは、すでにドライブレコーダーが取り付けてあり、リアカメラのみ追加したいという場合は、是非ご覧ください!

リアカメラのみの増設に向いているドライブレコーダー5機種はこれ!

リヤカメラ専用を謡っている機種および、リアに取り付けることも想定している機種から5機種を紹介します。

まずは、フロントに取り付ける場合と大きく異なる点、2点を確認しておきましょう。

  1. 運転席から届かないのでWi-Fiに対応していた方が良い
  2. 電源ケーブルがとどくかの確認が必要な場合がある

まずWi-Fi対応ですが、この記事では、リアカメラのみの増設(フロントとは連動しない)を想定していますので車両後方にあるドライブレコーダーを操作するために対応していた方が良いです。

また、電源についてですが、車両後方にシガーソケットがあればそこから電源を取れますが、ない場合は、フロントまでとどく長さがあるか?という確認も必要です。

それでは、5機種を価格が安い順に紹介します!

1:AKEEYO AKY-R1

AKEEYO AKY-R1
価格帯目安4,200~
解像度200万画素
画角140度
Wi-Fi
GPS-
Gセンサー
ナイトビジョン-
サイズ(mm)約50 x 30
重量-
電源ケーブル長7m

まずは、AKEEYOのAKY-R1です。

この機種は、今回紹介する機種の中でとびぬけて安いです。

価格は安いのですが、必要なスペックはしっかりと備えています。

電源ケーブルも7mと長めになっています。

とりあえずつけてみるというのにはちょうど良い機種です。

2:JVC KENWOOD GC-BR21

JVC KENWOOD GC-BR21
価格帯目安 12,000~
解像度200万画素
画角水平114度/垂直60度/対角145度
Wi-Fi
GPS-
Gセンサー
ナイトビジョン-
サイズ(mm)約63 × 51 × 28
重量約61g
電源ケーブル長8m

続いて、 JVC KENWOODのGC-BR21です。

WDRやGセンサーなど必要な機能は、しっかりと備わっています。

この機種の特徴としては、フロント用にGC-DR20という機種が発売されており、1台のスマホで前後2カメラを管理できます。(同時に2台のWi-Fi接続はできません)

※製品の在庫は少なくなっているようです

3:GARMIN DASH CAM mini2

GARMIN DASH CAM mini2
価格帯目安12,800~
解像度200万画素
画角140度(対角)
Wi-Fi
GPS-
Gセンサー
ナイトビジョン-
サイズ(mm)31.3 x 53.3 x 29.1
重量32.1g
電源ケーブル長8m

GARMINのDASH CAM mini2です。

コンパクトなボディーながらWi-Fi機能やGセンサー搭載など十分なスペックです。

シガーアダプターには、USBポートがありスマホの充電にも使えるのがありがたいですね。

4:Pioneer VREC-RH200

Pioneer VREC-RH200
価格帯目安14,500~
解像度200万画素
画角水平114度/垂直62度/対角130度
Wi-Fi
GPS
Gセンサー
ナイトビジョン-
サイズ(mm)32 x 32 x 34
重量70g
電源ケーブル長3m+6m

続いてパイオニアのVREC-RH200です。

コンパクトなボディーながらWi-Fi、GPS、Gセンサー、WDRと十分な性能です。

リア専用のモデルで電源ケーブルも3m+6mと十分な長さがあります。

5:ユピテル SN-R11

ユピテル SN-R11
価格帯目安16,000~
解像度200万画素
画角水平136度/垂直73度/対角163度
Wi-Fi
GPS
Gセンサー
ナイトビジョンSTARVIS搭載
サイズ(mm)96 x 37
重量約80g
電源ケーブル長7m

最後に、ユピテルのSN-R11です。

幅はあるものの高さはそれほどなくコンパクトです。

リア専用ですが、STARVIS搭載やHDR機能など十分な性能な機種です。

その分、リアカメラのみを追加と考えると少し高額にも感じます。

プラス1: セルスター CS-71FW

セルスター CS-71FW
価格帯目安26,000~
解像度200万画素
画角水平119度/垂直62度/対角147度
Wi-Fi
GPS
Gセンサー
ナイトビジョンSTARVIS搭載
サイズ(mm)96 x 29.5 x 43.5
重量107g
電源ケーブル長-

プラス1機種として、セルスターのCS-71FWを紹介します。

この機種は、リア専用ではありませんが、Wi-Fiを搭載しておりリアガラスに設置することも想定している機種です。

注意点としては、車両後方にシガーソケットがない場合に、オプションのケーブルが必要になることです。

この機種は、専用のオプションカメラが発売されており後から前後2カメラのドライブレコーダーにすることもできます。

もう一度最初から5機種+1機種を見る

リアカメラのみ後付けにおすすめのドライブレコーダーを5機種+1機種のまとめ

この記事では、リアカメラのみ後付けする場合に適しているドライブレコーダーを5機種プラス1機種紹介しました。

  1. AKEEYO AKY-R1
  2. JVC KENWOOD GC-BR21
  3. GARMIN DASH CAM mini2
  4. Pioneer VREC-RH200
  5. ユピテル SN-R11
  1. セルスター CS-71FW

※上記リンクより本記事内の各商品の説明部分に移動します

セルスターのCS-71FWについては、電源ケーブルの問題はありますがリアでも使用可能です。

その他5機種は、リアでの使用を想定しており長めの電源ケーブルが付属しています。

価格帯が結構違いますので予算や求める性能で選ぶのがよさそうです。

では、今回は以上です。ここまでお読みいただきありがとうございました!

※前後2カメラのドライブレコーダーは、下記記事をご覧ください!

-ドラレコ関連