HDR963GWとZDR025の違いは?価格の近い2機種を比較!

hdr963gw-top比較記事

コムテックのドライブレコーダーHDR963GWと価格帯が近いZDR025を比較しながら違いを紹介します。

  • 価格帯がほぼ同じだけど何が違う?
  • 画角もほぼ同じだしどちらを選べばいい?

というような疑問が出てきそうな2機種なので、同じような疑問をお持ちでしたら是非ご覧ください。

HDR963GWとZDR025の違いを表を使って確認・評価

HDR963GWとZDR025の違いを表を使って確認・評価いたします。

表を使ってHDR963GWとZDR025の違いを確認

HDR963GWとZDR025の主な機能を表にして比較してみました。

違いがある項目の項目名を黄色でマークしています。

☆☆ 本体 ☆☆

HDR963GWZDR025
録画サイズ(前後共通)FullHD/HDFullHD/HD
撮像素子1/2.7型 CMOSセンサー1/2.7型 CMOSセンサー
画質(前後共通)高画質/低画質の2種類から選択可能高画質/低画質の2種類から選択可能
フレームレート27.5fps19.1fps/29.1fps
HDR/WDR機能◯ (リヤカメラはHDR)◯ (リヤカメラはHDR)
GPS標準標準
Gセンサー標準標準
駐車監視オプションオプション
液晶サイズ2.7インチフルカラーTFT液晶2.7インチフルカラーTFT液晶
画角(水平/垂直/対角)136度/70度/168度140度/72度/172度
F値F2.0F1.8
サイズ(幅/高さ/厚み)90mm/56mm/26.8mm92.4mm/52.1mm/30.6mm
重量113g126g

☆☆ セカンドカメラ ☆☆

HDR963GWZDR025
STARVIS
撮像素子1/2.7型 CMOSセンサー1/2.8型 CMOSセンサー
画角(水平/垂直/対角)136度/70度/168度135度/71度/167度
F値F2.0F1.8
サイズ(幅/高さ/厚み)58mm/24.5mm/24.7/mm56.2mm/24.6mm/27mm
重量35g33g

☆☆ 安全運転支援 ☆☆

HDR963GWZDR025
逆走お知らせ
事故ポイント
ヒヤリハット地点
速度監視路線
後続車接近お知らせ機能○後続車の接近を検出しお知らせします
先行車発進お知らせ機能◯先行車の発進を検出しお知らせします◯先行車の発進を検出しお知らせします
先行車接近お知らせ機能◯先行車への接近を検出しお知らせします
車線逸脱お知らせ機能◯走行車線の逸脱を検出しお知らせします
前方信号◯前方の信号機が青信号であることを検出し、お知らせを行います
ドライブサポート機能◯急加速や急減速、急ハンドルを検出しお知らせします◯急加速や急減速、急ハンドルを検出しお知らせします
車速アラーム機能○ 設定車速を超えた場合にお知らせします◯設定車速を超えた場合にお知らせします

☆☆ その他 ☆☆

HDR963GWZDR025
記録方式常時/イベント(衝撃/手動)常時/イベント(録画/手動/後続車接近)
録画ファイル構成1ファイル1分単位1ファイル30秒単位
ファイル保護機能スーパーキャパシタ搭載専用ファイルシステムでファイルの破損を抑る
記録媒体8GB~32GB(付属:32GB)8GB~32GB(付属:32GB)
対応車種12V/24V車12V車
製品保証期間3年(消耗品は除く)1年(消耗品は除く)
2万円のお見舞い金補償
価格帯目安23,200円(税込)~22,800円(税込)~

HDR963GWとZDR025の違いについて管理人の評価

比較表の黄色でマークした項目を見ると結構違いがありますね。

その中からいくつかの項目を比較・評価したいと思います。

画像について

STARVIについて
ZDR025のリアに搭載

HDR963GWは、STARVISを搭載していませんが、ZDR025は、リアに搭載しています。

デモ動画を見るとZDR025の方が鮮明な画像になっています(特に夜間)。

フロントについては、HDR963GW、ZDR025ともにSTARVISは、搭載していませんがデモ動画では、HDR963GWは、少し暗く感じます。

この辺は、レンズのF値の違いも多少影響しているかもしれません。

画角は、若干の違いがありますが、ほぼ同等のスペックになっています。

前後の水平画角を足すとHDR963は、「272度」でZDR025は、「275度」です。

※数値は、レンズ画角なので実際に録画できる画角は、もう少し狭くなると思います。

下の画像は、ZDR025ですが、横の車がトラックなどの場合、前側と後ろ側が撮影できるくらい広範囲です。

HDR963GWもほぼ同等になるはずです。

画角ののイメージ
左の画像がフロント、右の画像がリアです

安全運転支援について

HDR963GWの特徴の1つともいえる項目ですが、HDR963GWについては、GPSの位置情報を使う4つの機能があります。

  • 逆走お知らせ
  • 事故ポイント
  • ヒヤリハット地点
  • 速度監視路線

事故が多発している地点やヒヤリハット地点のお知らせは、うまく使えば事故を減らせる可能性があります。

しかし商品ページをみると「高速道路上のヒヤリハット地点」と書いてあるので少し物足りないかなと感じます。

GPS情報は、メーカーホームページの「最新GPSデータ情報」のページからダウンロードして更新できます(更新頻度は不明です)。

ヒヤリハット:ヒヤリとしたハッとした、という意味で事故にはならなかったけど危なかった!という事例です

その他の違いについて

HDR963GWは、24Vにも対応しているのでトラックの電圧にも対応しています。

また、製品保証は、HDR963GWが3年保証で、万が一の事故の際にお見舞金で2万円もらえるサービスも付いています(要登録)。

この辺りは、HDR963GWの方が手厚いですね。

最後に少しわかりにくい可能性もあるのでHDR963GWに搭載されている「スーパーキャパシタ」について触れておきます。

スーパーキャパシタは、蓄電量が多いコンデンサで事故などでドライブレコーダーへの電源供給が絶たれた際に、その電気を使い安全にファイルの書き込みを終了させるものです。

ZDR025もファイルの損傷は、起きにくくなっていますがHDR963GWの方がより安全と考えられます。

HDR963GWとZDR025のどちらを選ぶか?

HDR963GWとZDR025のどちらを選ぶかについて私なりの考えを紹介いたします。

HDR963GWを選んだ方がいい人

  • GPS情報を使っての運転支援に魅力を感じる
  • 3年保証や2万円の補償に魅力を感じる
  • 24V車(12V車もOK)

ドライブレコーダーの機能だけではなくプラスαの機能を求める場合は、HDR963GWがよさそうです。

万が一の補償も気になる点です。

ZDR025を選んだ方がいい人

  • あおり運転対策としてリアの映像の鮮明さを優先したい
  • 安全運転支援に特にこだわりはない

プラスαの機能よりドライブレコーダーとして映像の鮮明さなどを優先する場合は、ZDR025の方がよさそうです。

特にリアカメラは、この機種の特徴のひとつです。

HDR963GWとZDR025の違いのまとめ

今回は、HDR963GWとZDR025の違いの紹介および評価をしました。

価格帯がほぼ同じ2機種なので選ぶ際に迷ってしまいますが、ドライブレコーダーとしての性能重視の場合は、ZDR025でプラスαを求める場合は、HDR936GWかなと感じます。

管理人としては、プラスαのことより2カメラを選ぶ理由(あおり運転対策、追突時の状況確認)を重視してリアカメラが強化されているZDR025を選びました。

ZDR025については、下記の記事でレビューをしていますので、参考にしてください。

[ZDR025]私の口コミ・評価!実際に使って徹底レビュー

では、今回は、以上です。ここまでお読みいただきありがとうございました。

※執筆時点での情報です。情報の利用は、各自のご判断・責任において行ってください。

タイトルとURLをコピーしました