ソリオ・ハスラー 取付・交換作業

【ソリオ】ナビにバックカメラの配線をする・その1 ナビの外し方

今回は、ソリオのナビを取り外しバックカメラの配線をする方法を紹介します。

以前の記事でバックドアから助手席足元までの配線を紹介しました。

バックカメラの配線1 バックドアの蛇腹から室内へ スズキソリオ

その配線をナビに接続する作業の説明をします。

ナビの脱着の説明を含みますので、バックカメラの配線に限らず、ナビの交換に応用できます。

車両は、スズキソリオ(MA26)です。

少し長くなりますので2回に分けて紹介しています。

この記事では、インパネを外すところまでです。

では、作業を開始します。

ソリオのインパネの取り外し

まずは、インパネを外します。

シフトレバーをNにしておくと作業がしやすくなります。

下の画像のようにシフトロックのボタンを押しながらNにします。

パーキングブレーキはしっかりかけておきましょうね。

エンジンがかからないときにNレンジにして車を移動できるようにするものですが、今回は、この機構を利用して邪魔になるシフトレバーをずらします。

シフトロックを使ってNレンジへ

続いてクリップを2つ外します。

下の画像の収納スペースの上側にクリップが2個ついています。

覗き込むと上側に2個ついているのが確認できると思います。

インパネ下、クリップの位置

このクリップは、真ん中を押し込むとクリップが外せるようになるので、先が細めのもので押し込みます。

押し込んだ後にクリップを引っ張れば画像の右側のようにクリップを引き出すことができます。

クリップの外し方

外したクリップです。

外したクリップ

つぎにインパネの取り外しですが、助手席側の吹き出し口の左下あたりから外し始めました。

運転席だとハンドルが邪魔になるので助手席に座って、助手席側から始めるとやりやすいです。

下の画像のように内張はがしを使って作業しています。

しっかり固定されていて外すのに結構苦労します。

細めの内張はがしを差し込んで隙間を作り、その隙間を使って別の内張はがしを使って1か所目を外しました。

内張はがしで作業

続いて上側を外していきます。

下の画像は、2か所目が外れたところです。

2か所目の爪が外れた

2か所目が外せるとその後は、作業がしやすくなります。

上側を外し運転席側の吹き出し口の方へ順番に外していきました。

下の画像は、上側が全部外せたところです。

ここまでくればもう一息です。

上側が外せた

下の画像は、すべて外したところですが、赤いまるが爪やクリップの位置です。

赤い四角は、最初に外したクリップが通っている穴です。

赤い印は、画像の右側にしかつけていませんが、逆側も同じ位置になりますのでインパネを外す際の参考にしてください。

ナビにバックカメラの配線をする・その1のまとめ

今回は、ナビにバックカメラの配線をする・その1としてインパネを外すところを紹介しました。

結構しっかり固定されているので最初の1~2か所を外すのに苦労しますが、傷をつけないように慎重に作業しましょう。

この後の作業は、別の記事「ナビにバックカメラの配線をする・その2」で紹介します。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

-ソリオ・ハスラー, 取付・交換作業